不織布原反

成形時染み出し防止材用原反

極細繊維を高密度に積層させることで、液状のもの(ウレタン原液・溶融した PP樹脂など)の染み出しを防ぎ、且つガス抜き性能を両立します。 低応力で伸びやすく、成形追随性が高いのが特長です。 生地の風合いがソフトなため、成型後の表皮に凹凸が出にくくなります。

機能

  • 成形加工性
  • 透湿防水性

用途

  • 自動車用途

製法

使用例

・ウレタン原液注入発泡成形時の原液染み出し防止材
・ヘッドレストなどの表皮一体成形時の樹脂の染み出し防止材

仕様

お問い合わせ



特設サイトはこちら